パスタを調べるときに起きた、ちょっとした事例

今日はパスタが残っていたので、コンビニでレトルトの
核を購入しました。カルボナーラの核だ。

パスタを煮る周囲で、核をパウチの袋ごと
ぐつぐつという温めていきます。

そうして現に、袋から基本を生み出し、パスタと
絡めようって思ったら…。

あれあれ?

いわば、核の音量が多い…。

とことん見てみると、核の袋に「二世間」といった
書いてありました(笑)

レトルトカレーみたいに1袋1世間というイメージが
我々にはありましたので、ちょい意外でした。
こういうこともあるのですね。思い切り見て買わないと(笑)

も、少ないと大変ですが、多い分には大きな症状には
なりません。寧ろ、核はちょい多いくらいのほうが
お利益ムードがありますからね。

そんなわけで、いつもより多目の核に絡めて
パスタを食べました。ちょっとスープスパ的でしたね(笑)

自分で茹でて決めるパスタも美味いのですが、最近は
冷凍も旨いパスタが売っていますね。特に我々は
生パスタが大好きだ。

核もクリームボロネーゼやペスカトーレなど、
各種ものが食べられるようになって、
有り難い限りです。

我々が小さい時にはナポリタンかミート核
ぐらいでしたから(笑)予約でiPhone7を手に入れる見解

パスタを調べるときに起きた、ちょっとした事例